育毛剤 ランキング

  1. HOME
  2. 育毛剤 ランキング 男性用

おすすめ育毛剤 ランキング 男性用

育毛剤で抜け毛・薄毛対策

育毛剤で薄毛対策 ここでは、人気の高い男性用育毛剤を厳選。徹底比較してランキング形式で紹介しています。

成人男性の3人に一人が薄毛や抜け毛、ハゲで悩んでいるといわれる昨今、その数は1300万人にも及ぶと言われており、その数は、年々増加傾向にあると言われています。
男性の薄毛、ハゲの原因の殆どが、AGA(男性型脱毛症)が原因と考えられています。

AGAはいわば病気のようなものです。残念ながら日頃の生活習慣や食習慣の改善だけでは改善は難しく別途、しっかりしたAGA対策が必要になります。

その最も代表的な対策の一つが育毛剤の活用です。近年の男性用の育毛剤は、単に頭皮の血行を良くしたり、頭皮環境を改善したりするだけではなく、AGA対策に的を絞ってその原因にしっかりアプローチするものが増えてきています。

当サイトでは、最新の人気育毛剤、約30種類を徹底リサーチ。

効果優先で、配合成分や商品の実績・人気・評価を徹底リサーチし、コストパフォーマンスを加味して現在最も効果が期待できると思われる男性用の育毛剤を独自の評価基準でランキング表示しています。
 

育毛剤 ランキング(男性用)

ランキング1位

男性用育毛剤ランキング1位:イクオス

イクオス


育毛剤:イクオス

総合:27

商品の特徴

リニューアルで大幅に進化
イクオスは2016年9月に大幅なリニューアルを実施。世界初のスカルプケア成分アルガス-2(Algas-2)の配合で発毛促進力の大幅な向上を実現し、ランキングアップしました。同時に驚愕の進化を遂げたイクオスサプリとの併用で相乗効果が期待できるようになりました。
攻めと守りで発毛を促進
育毛促進・抜け毛予防に強力に働きかける「アルガス-2」と男性特有の薄毛・抜け毛を抑制する13ものAGA抑制成分を配合。攻めと守りで発毛を強力に支援します。
定番の育毛有効成分もしっかり配合
センブリエキスやグリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンHCIといった厚生労働省認可の3大育毛成分もしっかり配合。
低分子ナノ水の力で浸透力を強化
低分子ナノ水による浸透力アップにより有効成分を直接毛乳頭に染み込ませます。
イクオスサプリとの併用で相乗効果
イクオスサプリが大幅に進化。成分数とその配合量を大幅に増加させています。髪の毛と同じ成分であるケラチンとそのもととなるシスチンとメチオニンは従来通り、亜鉛やノコギリヤシ、ミレットエキスといった育毛定番成分を大幅増量しています。
お客様満足度が脅威の97.5%。
イクオス(IQOS)を初めてご購入されるお客様限定で45日間商品代金全額返金保証。
定期コースはいつでも休止・解約が可能です。
初回、特別価格キャンペーン中。
イクオスの特徴と育毛ポイント
定期購入:8,980円 ※初回:4,980円
以上、税込:送料無料
容量:育毛剤120ml 育毛サプリ90錠(約1ヶ月分〜)
月額コスト:4,490円〜(税込)
※定期購入は2回目からいつでも休止・解約が可能
※45日間以内:全額返金保証
 
ランキング2位

 

チャップアップ(chap up)


育毛剤:チャップアップ

総合:26

商品の特徴

育毛剤のトップランナー
発売開始以来、爆発的な大ヒット育毛剤です。2015年のリニューアルで血流改善と抜け毛抑制及び抗糖化成分などを追加配合してさらにパワーアップしました。育毛サプリとしても人気の高いチャップアップサプリとの併用は相乗効果が期待できます。常にランキングトップ争いをしています。
話題のM-034エキス含有
主成分のM-034エキスには、育毛促進・抜け毛予防に強力に働きかける作用があり、その効果は厚生労働省にも認可されています。実験では、アメリカ認可の医薬品ミノキシジルと比較して納得の効果を得ており、副作用のないミノキシジルとして話題をよんでいます。
男性の脱毛の原因を抑制するオウゴンエキスを配合
男性の脱毛の原因である5αリダクターゼ・DHTの働きを抑える成分としてM-034エキスの他にもオウゴンエキスやチョウジエキス、ビワ葉エキスなどを配合してAGAに強力に対抗します。
人気サプリとの併用で相乗効果を発揮
付属するサプリには亜鉛やノコギリヤシ、パルテノライド、唐辛子、イチョウヨウエキスなど18種類の育毛成分を配合。体の内側からも脱毛の原因となる脱毛ホルモンンDHTの生成を抑える働きをし抜け毛を予防し育毛を促進してくれます。
パフォーマンスはランキングトップクラス
ライバルでもある類似育毛剤イクオスの2016年9月のリニューアルでサプリを含む総合評価でイクオスにリードを許しましたが実績もありまだまだ根強い人気があります。
定期コースは毎月「頭皮に役立つヘアケアアイテム」特典付
参加者アンケートでは、97%が満足であると回答
発売以来常にランキング入りしている人気のある育毛剤です
チャップアップの特徴と育毛ポイント
定期購入:9,090円(税込:送料無料)
容量:育毛剤120ml+育毛サプリ120錠(約1〜2ヶ月分)
月額コスト:4,545円〜(税込)
※定期購入はいつでも変更・解約が可能
※30日以内:全額返金保証
  
ランキング3位  

ポリピュアEX


育毛剤:ポリピュアEX

総合:26

商品の特徴

育毛命令を伝達するタンパク質を安定化させる育毛剤
海由来の酵母から抽出した天然ナノサイズの「ポリリン酸」が育毛命令を毛乳頭に直接届ける物質であることを発見。ポリピュアEXはポリリン酸がさらなる進化を遂げた「バイオポリリン酸」を配合した育毛剤です。新しく専用サプリ(ポリリンパワーEX)を付属するスーパー定期キャンペーンでランキング上昇中です。
高い浸透力
海由来の酵母から生まれた天然ナノサイズで頭皮への浸透性が2倍に。有効成分を頭皮の奥まで届けます。
進化を遂げてさらにパワーアップ
リニューアルで独自の特許成分「バイオポリリン酸」を30%増量しこれと相性のいい低分子コラーゲンを追加配合。さらに抜け毛の原因物質の発現を抑制するセンブリエキスとヒオウギ抽出液を追加配合し、パワーアップしてランキング上昇中です。
シリーズ累計400万本突破のベストセラー商品
2017年モンドセレクション金賞受賞(6年連続)
コスパにも優れ常にランキング上位に位置する定番育毛剤
満足できなかった場合、45日以内で全額返金保証
ポリピュアEXの特徴と育毛ポイント
定期購入 6,800円(税込:送料無料)
通常購入 7,800円(税込:送料別途)
3本セット 20,400円(税込:送料無料)
スーパー定期 20.400円(育毛剤+専用サプリ各3本セット)
容量:120ml(約2ヶ月分)
月額コスト:3,400円(税込)
 
 

フィンジア


育毛剤:フィンジア

Deeper3Dのお客様の口コミ・評価
総合:24

商品の特徴

キャピキシルとピディオキシジルの高配合
フィンジアは、医薬品ミノキシジルの3倍の有用性を持つとされる「キャピキシル」とミノキシジル誘導体と称される「ピディオキシジル」の両者をW配合した数少ない育毛剤です。両成分ともに国内で最高濃度配合しており、キャピキシルを配合する育毛剤の中ではランキングトップです。
独自のゲートアクセス理論で毛穴から浸透
ゲートアクセス理論とは、発汗作用時に毛穴が開く性質を利用して有効成分を頭皮の奥まで浸透させる技術です。フィンジアはカプサイシンを使ってこれを実現しています。
※カプサイシンは単独でも育毛効果があります(IGF育毛理論)
その他10種類の有効成分を配合
フィンジアは、他にも褐藻エキスやヒオウギエキス、ビワ葉エキスなど薄毛の原因を抑制したり、皮膚細胞を活性化し新陳代謝を高めるパンテノール、毛母細胞や毛乳頭細胞を活性化するセンブリエキスなど10種類の有効成分を配合しています。
1回でも解約が可能な定期コースがおすすめ
原料の関係で価格が高いところがやや難ですが、次世代の育毛成分が期待されランキング入りしました。
フィンジアの特徴と育毛ポイント
定期購入 9,980円(税込:送料無料)
通常購入 12,800円(税込:送料別途)
容量:50ml(約1〜2ヶ月分)
※月額コスト:9,980円(税込)  
 
 

ナノインパクト100


育毛剤:ナノインパクト100

総合:24

商品の特徴

浸透力を重視した育毛剤
ナノインパクト100は、ホソカワミクロンが経済産業省、岐阜薬科大学と共同で開発したナノ技術を応用して開発した薬用育毛剤です。ナノテク技術を結集し各種育毛成分を極小ののPLGAナノカプセルに封入。ゆっくり継続的に毛根に届けます。
12時間以上の持続力
1日使用量2mlに3.3兆個の高濃度PLGAナノカプセルを含有。毛穴の皮脂や汚れもすり抜けて内包成分を安定した状態で頭皮の奥深く毛根まで運び届けます。毛根に届いたPLGAナノカプセルは体温や皮膚内部の水分によって徐々に分解され、12時間以上にもわたり、発毛促進物質を放出し続けます。
43種類もの育毛成分を内包
カプセルの中には、血流促進、保湿、男性ホルモンのブロックなど、育毛に十分な役割を果たす成分を内包しています。
定期購入の初回半額キャンペーンを再開。ランキング上昇中。
ナノインパクト100の特徴と育毛ポイント
定期購入:7,560円
初回限定:3,780円
以上、税込:送料無料
容量:60ml(約1〜2ヶ月分)
月額コスト:7,560円(税込)
※30日間以内:全額返金保証
  

> 育毛シャンプーランキングはこちら

 

育毛剤の選定・ご利用について

育毛剤選びのポイント

育毛剤を選ぶには自分の薄毛や抜け毛の原因を特定することが先決です。生活の乱れや食生活、また過度のストレスなどで一時的に抜け毛が発生している場合と、AGA(男性型脱毛症)を発症している場合は、育毛へのアプローチの仕方が異なってきます。

AGAが原因の場合は、いわば頭髪の病的症状のようなものですので単に頭皮の血行を良くしたり、頭皮の環境を改善したりするだけでは薄毛・抜け毛を改善することは難しく、AGAの原因にしっかりアプローチしその原因を取り除くことが必要となります。

特に男性の薄毛の殆どは先天的な遺伝や後天的な生活習慣の乱れ、ホルモンの影響などによるAGAが原因と言われています。しかもAGAは進行性と言われていますので、早めに手をうつことが有効です。進行が進んだ後は回復も困難になります。従って、AGAに対抗する成分が含まれている育毛剤を選定することが不可欠です。

当サイトでは各商品のポイント解説で公式サイトでは分かりにくい成分の機能や特徴を詳しく紹介するよう努めています。
 

育毛剤を使用する場合の留意点

多くの育毛剤は朝と晩の2回の使用を推奨しています。夜に塗付する場合は、当然、シャンプーをした入浴後が最も適しています。温浴効果で毛穴が開いている状態で血行も良くなっている上に頭皮の埃や脂汚れも洗い流されて清潔になっており育毛剤が浸透しやすい頭皮環境に整えられているためです。

また、就寝後3時間ほどの間に訪れる深い睡眠のノンレム睡眠時には、成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯なのでその前に育毛剤を塗付するということも理由の一つと考えられています。成長ホルモンはタンパク質の合成や脂質の代謝等の役割があるため育毛剤の使用で毛髪の育成にもより好影響を及ぼします。

育毛剤は、頭皮がある程度乾いた状態で塗付します。濡れたままだと水分が育毛剤の浸透を妨げてしまうためです。お風呂上りにはタオルドライやドライヤーなどで髪の毛と頭皮をある程度乾かした後、育毛剤を塗付します。

できれば一度に適量分全てを塗付するのではなく、指の腹で頭皮に押し込みながら数回に分けて塗付するのが効果的です。この時、毛穴から育毛剤が浸透するのを意識しながら軽くスカルプマッサージをします。マッサージは育毛剤の浸透を助けます。

ときどき頭皮を強く擦りながら育毛剤を塗る人がいますが、擦ると生えたばかりの目に見えないほど細くてか弱い新生毛(産毛の前の段階の髪の毛)が脱毛してしまう恐れがあるため注意が必要です。

後頭部や側頭部はAGAの影響を受けず、強くて丈夫な髪のため、あまり問題ありませんが、前頭部生え際などのデリケートな新生毛はちょっとした摩擦で脱毛してしまうので優しく押し込むように塗布するよう心がけます。

育毛剤を塗付する場合は、事前に使用するシャンプーにも注意が必要です。育毛剤は届くべき所に届いてこそ効果を発揮するものです。シャンプーの中には、ボリュームを持たせたりコーティングをして指通りを滑らかにしたりするものがありますが、この場合に使われる皮膜形成作用があるのが皮膜成分です。

皮膜成分は頭皮や髪の毛に吸着して薄い膜をはりバリアをはってしまうため育毛剤の浸透の妨げになる場合があります。そういった意味では、皮膜成分を特に多く含むリンスやコンディショナーやトリートメントも頭皮につけるのを避けなければなりません。

また、育毛剤は例え100%天然成分でできていても頭皮に合わない人がいます。敏感肌やアレルギー体質を持っている方の場合、身体に合わないと痒みや湿疹などの副作用が出る可能性もあります。

痒みや湿疹が続くようであれば肌が拒否反応を起こしている可能性がありますので使用を中止したほうが良いでしょう。
 

育毛剤は一定期間の継続を推奨

育毛剤の効果が実感できるようになるためには最低3ヶ月、通常は半年ほどかかると言われています。1ヶ月ほどの使用で効果が確認できないとすぐに他の育毛剤に切り替えることは勿体ないことです。折角の効果が確認できないばかりではなく育毛剤で整えてきたヘアサイクルを乱すことにもなりかねません。

育毛剤はすぐに効果が確認できるものではありませんので特に支障がない限り数カ月(3〜6ヵ月)は使って様子をみることをお勧めします。継続は力です。

尚、より効果をあげたい場合や、抜け毛や薄毛(AGA)の進行が進んでいる場合は、育毛シャンプー育毛サプリメントとの併用をおすすめします。シャンプーの中には育毛剤の浸透を妨げるものもありますので、できれば、同じメーカーが出しているシャンプーと育毛剤を使うのがベストです。相乗効果でさらなる効果が期待できます。

育毛剤の使用と並行して生活習慣・食習慣の改善

薄毛改善は、育毛剤に頼るだけでは片手落ちです。AGAなどは遺伝性のある病的な症状ですが、生活習慣や食習慣の乱れによりその症状が加速すると考えられています。従って、規則正しい生活習慣や食習慣も疎かにしてはいけません。

特に髪の毛は身体に摂りいれる食物から造られますので炭水化物ばかりに偏ることなくタンパク質を積極的に摂りいれるよう心がけ、油っこいものはできるだけ避けるようにします。

バランスの良い食事や育毛に不可欠な食物を摂るのが困難な場合は、育毛サプリメントなどを活用する手もあります。

喫煙(タバコ)も髪に必要な栄養を運ぶ血管を収縮させ血流を悪くするばかりでなく、男性ホルモンDHTを増加させ、AGAを加速させるという研究もあります。喫煙はあらゆる病気のリスクを高めますのでできる限り禁煙することをおすすめします。

過度のアルコールも髪の毛の生成に必要なタンパク質などの栄養素を合成する肝臓に負担をかけるため禁物です。

また、運動不足も注意が必要です。運動不足は血液の流れを滞らせ髪に酸素やビタミンなどの栄養素を運搬する機能を妨げてしまったり基礎代謝低下の原因ともなります。

特に有酸素運動は血行を促進し、毛細血管を新生(新しく造る)する働きや、薄毛・抜け毛の原因のもとである遊離テストステロン値を抑制する作用があるとも言われていますし、ストレス解消にも有効とされていますので是非日常に取りいれたいものです。

最近では眼精疲労が薄毛を促進するという見解もあります。髪の製造に使われる成分が疲れた目の網膜の修復に使われるためです。パソコンやスマホ、液晶テレビなど目を酷使する環境にある現代ですが、薄毛対策としても目の疲れには注意が必要です。

睡眠は「休息・修復・成長」のための時間です。特に就寝後3時間ほどの間に訪れる深い睡眠のノンレム睡眠時には、育毛にも好影響を与える成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯とされています。
 

育毛剤のランキング評価について

育毛剤ランキングの評価ポイントの点数及びランキング順位は、当サイトの編集担当者が実際に使用したり、多くの口コミサイトをリサーチしたり、当サイトでの販売数、またコストパフォーマンスなどを考慮して当サイト独自の評価により採点したものです。

ご紹介している男性用育毛剤は、研究開発が進み良質の商品ばかりです。それぞれの方の頭髪の状況や体質により育毛剤の効果も異なるためランキングの順位に神経質になる必要はありません。リンク先の商品の内容 ・価格などをご確認頂きご検討下さい。

尚、男性用の育毛剤ランキングは一定期間で見直しを図り商品内容や価格の変更、また口コミなどにより随時更新しています。
 
育毛剤ランキング(女性)
 

ランキング

評価したシャンプー・育毛剤

育毛シャンプーの知識

育毛剤の知識

髪の毛の知識

発毛・育毛の知識

育毛成分の知識

Copyright (C) 育毛剤 ランキング All Rights Reserved. 当サイトについて ランキング順位 サイトマップ

 

▲TOPへ